エッチの相手にすそわきがを指摘された経験談

エッチの相手にすそわきがを指摘された経験談
私の初体験でのエピソードをご紹介します。
4歳歳上の彼氏とエッチしたときの体験談です。
私は彼とのエッチもエッチそのものも初めての体験でした。
彼がどうしてもしたいと言うので、エッチ目的で会うことになりました。
私は入浴で体を綺麗に洗って、下着にはおりものシートを付けて彼と会いました。
いよいよ彼が背面からわたしの胸を弄ってきた時、一旦は中断してもらいトイレでおりものシートを外しました。
そして、ベットに体をたおしてあっという間に下着を剥ぎ取ると、彼は指をわたしの女性器に差し込んでしまいました。
エッチに慣れている彼はまるでAV男優のようにいとも簡単に指を動かし、わたしに気持ちいいか?と確認してきたんです。
全くの愛撫もなくさっさと入れられた彼の指づかいに愛情のかけらも感じることがでず、途中で止めてもらいました。
セックスが出来ずにイラついた彼は、手も洗わずにわたしの部屋から出て行ったのです。
その後、一切連絡がないので私から連絡をとると、彼はわきがの匂いがするよ。臭いよ。病院で手入れした方がいいよ。」というメールが返ってきました。
これは、彼氏に諭されたわけではなく、もう一切したくないという様に誹謗中傷を受けたわけですが、当時のわたしは精一杯ケアをしているつもりだったので。
やっぱり他の女性と比較して匂いがあるんだという事実をおもい知らされる出来事になりました。
脱毛を考えるきっかけにもなったエピソードです。
こんな辛いことをもう経験したくないので、なんとかして気になるすそわきがを解消したいと必死です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です